メールレディはマイナンバー制度を理解しよう

マイナンバーがメールレディとどう関わるか? 疑問点を解消

マイナンバーがメールレディとどう関わるか? 疑問点を解消

2015年10月からマイナンバー制度が導入され、2016年1月からいよいよ本格的に運用されるようになりました。メールレディの仕事を続けて行く上で、マイナンバー制度との関わりについては、切っても切り離せない関係です。
メールレディの仕事をしている人だけではなく、すべての日本国民には、それぞれ個人番号が振られているので、まずは自分の番号を覚えることです。

マイナンバーとは、直訳すれば「私の番号」という意味ですが、誤信番号が振られることによって、行政上の手続きや確定申告、社会保障などに活かされることになります。とはいっても、この制度が導入されてからはまだ日が津浅いため、あまりピンとこない人も多いようです。

メールレディやチャットレディの仕事をしている人は、会社員として働いているのではなく、運営会社との委任契約によって仕事をしているため、個人事業主となります。ある一定以上の年収になると、確定申告を行う必要が出てくるので、マイナンバー制度とともに確定申告についても正しい知識を深める必要があります。

 

会社員がメールレディの仕事をする場合、マイナンバーの注意点は

現在、正社員やパート、派遣など本業をしているかたわら、副業やアルバイト感覚でメールレディの仕事をしている場合、マイナンバー制度についてどのような点に注意すべきなのでしょうか。

会社員としての収入や所得については、年末調整で戻り金を受け取っており、副業をしている人は、年間所得がある一定のラインを超えると、確定申告の手続きを行う必要がありますが、中には確定申告をしない人もいます。

しかし、2016年度分の確定申告では、マイナンバーを申告書に記入する必要があります。副業をしている場合は、マイナンバー制度によって、所得が国に把握されるので、確定申告の手続きをしなければなりません。副業をしていることが、勤務先の会社に必ずしもばれるというわけではありませんが、確定申告をきちんとしておかないと、あとで大きな問題に発展する可能性もありますので、正しく申告することです。

 

クレア(CREA)の求人募集内容と、私が選んだ理由とは?

クレア(CREA)の求人募集内容と、私が選んだ理由とは?

 

 

メールレディの初心者ガイド

@仕事内容について Aこんな方にお勧め B種類について C登録方法について
メールレディがしているお仕事とは?メールレディがしているお仕事とは? メールレディに向いているのはどんな女性?メールレディに向いているのはどんな女性? メールレディのジャンル分けと種類メールレディのジャンル分けと種類 メールレディは登録費無料! ネットで手続き完結登録費は無料! ネットで手続き完結
D報酬について E稼ぐポイントは? F気を付ける事は? G最後に
メールレディの時給と報酬体系メールレディの時給と報酬体系 メールレディで収入アップするための裏技とはメールレディで収入アップするための裏技 メールレディの仕事を始める前に心がけておくこと仕事を始める前に心がけておくこと メールレディの人気の秘密メールレディの人気の秘密について